今日が1番若い!人生をenjoy♪≫転職・資格

電気圧力鍋使用|豚ひき肉でミートソース【作り置きに便利】|栄養士直伝

簡単ミートソース
  • URLをコピーしました!

ミートソースって、炒めてコトコト煮込んで作りますが、電気圧力鍋を使うととっても簡単。

作り置きにも便利な「ミートソース」です。

お好みでアレンジレシピにご活用できますよ~。

管理栄養士hana

冷凍ストックしておくと便利です

豚ひき肉を使う事で、お肉の臭みもなく濃厚なトマトの味を堪能できます。

【簡単!時短料理】
電気圧力鍋の最大の特徴!!
圧力・短時間で美味しい!!

\ひとことメモ/
豚肉は、ビタミンB群が豊富
疲労回復効果抜群!!

ニンニクとトマトと合わせてアンチエイジングも期待できますよ~

♪電気圧力鍋で作るミートソースは、短時間で濃縮に仕上がります♪

目次

【超簡単】豚ひき肉でミートソース☆基本はコレ!【材料】

ミートソース
ミートソース
1人分

所要時間:約70分
・カロリー  194kcal
・タンパク質 11g
・脂質    9g   

━材料(4人分)━

豚ひき肉  200gケチャップ 大さじ1醤油 小さじ1
玉ねぎ  1個小麦粉  大さじ1ウスター 大さじ1
人参小  1個油 ひとまわし☆塩 小さじ1
にんにくチューブ5cmトマト缶  400g1缶☆ケチャップ大さじ1
塩コショウ 少々赤ワイン  100cc☆塩コショウ 少々
コンソメ 小さじ1砂糖   小さじ1☆鶏ガラの素 小さじ1

☆調味料は、加圧後に味をみていれる

電気圧力鍋使用|豚ひき肉でミートソース【作り方】

電気圧力鍋簡単レシピ!!
作り方の主な手順です。

ー手順ー
①野菜をみじん切り
②①と豚ひき肉を炒める
③トマト缶を加え圧力をかける
④煮込む
⑤出来上がり

作り方はとっても簡単です。

ミートソース材料
材料

※調整用の調味料、炒め油、小麦粉は写真にありません

①野菜をみじん切り

所要時間約1分
野菜を乱切り➡フードプロセッサー➡みじん切り

玉ねぎ1個、人参1本を適度な大きさに切る

フードプロッセサー

人参は硬いので先に粗みじんにする

人参みじん切り

玉ねぎも加えて写真くらいの大きさにみじん切り

野菜フープロで微塵

フードプロセッサーで時短♪
フードプロセッサーのかけすぎは、野菜がベチャベチャになるので様子を見ながらしてくださいね。

②①と豚ひき肉を炒める

所要時間約10分
フライパン用意➡豚ひき肉➡野菜の順で炒める➡味を整える

①電気圧力鍋の下処理モード:油をひと回し入れる

油をひく

②豚ひき肉200g、ニンニクチューブ5cmを炒める

炒める

みじん切り野菜を入れてしっかり炒める

炒める
管理栄養士hana

ニンニクの風味をひき肉に移すために先に炒めます。

④塩コショウ少々/小麦粉大1を加え炒める

炒める

ワイン100cc/ケチャップ大1/コンソメ小1加える

ワイン加えて煮る
ケチャップ加え煮る
全体を混ぜてなじませよう

⑥全体を混ぜながらしっかりと水分をとばす

水分を飛ばす
ワインのアルコールもとばしましょう

③トマト缶を加え圧力をかける

所要時間約40分
トマト缶用意➡トマト缶を加える➡味を整える➡電気圧力鍋で加圧

①トマト缶1缶/水50ccを加える

トマト缶投入

②砂糖小2/ウスター大1/醤油小1を加える

トマト缶煮込み

③電気圧力鍋をセットして加圧10分

パナソニック電気圧力鍋レシピ
このままピンが下がるまで放置

④煮込む→盛り付け

所要時間約20分
煮込む➡味を整える➡完成

「煮込みモード」で10分煮込む

電気圧力鍋仕上げ

②味を整え、水分を飛ばし煮詰める

トマトソース煮詰める

③簡単濃厚ミートソースの出来上がりです♪

ミートソース
ミートソース

ケチャップ大さじ1,鶏ガラの素小さじ1,塩コショウ少々,塩小さじ1で味を整える。

豚ひき肉で作る簡単ミートソースの出来上がりです。

基本のミートソースは、スパゲティにかけたり、ミートドリアなどアレンジ自在です。

ぜひ、作ってみて下さいね。

【愛用電気圧力鍋】
パナソニック電気圧力鍋
≫≫SR-MP300-K パナソニック 電気圧力なべ ブラック Panasonic [SRMP300K]

電気圧力鍋使用|豚ひき肉でミートソース【おすすめポイント】

おすすめのポイントはこちらです。

・合い挽き肉ではなく豚ひき肉をつかう
・アレンジも可能!!

ミートソースは合い挽き肉を使う事が一般的ですが、あえて豚ひき肉を使う事で、肉の臭みやクセがない仕上がりになります。

豚ひき肉は、ビタミンB1を多く含み疲労回復効果が期待できます。

この他にもひき肉には4種類あります。

ひき肉の種類の違い

ひき肉には、牛ひき肉、合いびき肉、豚ひき肉、鶏ひき肉があります。

カロリータンパク質脂質料理
牛ひき肉27217.121.1ミートローフ
合い挽き肉25917.319.7ハンバーグ
豚ひき肉23617.717.2麻婆豆腐
鶏ひき肉18617.512そぼろ
100g当たりの栄養価

※合い挽き肉は、牛と豚のひき肉です。

注目するべきところはカロリーと脂質の違い!

牛ひき肉→合い挽き肉→豚ひき肉→鶏ひき肉の順でヘルシーになります。

今回のミートソースでは、食べ応えがありながらもヘルシーさもある豚ひき肉を使用しました。
カロリーを抑えたい人は、牛よりも豚がおすすめですよ♪

肉々しさが欲しい場合は、合い挽きや牛ひき肉でも可能です(牛肉には鉄分が多く含んでいるので、貧血気味の方におすすめです)

アレンジ自在のミートソース

それぞれの特徴を生かして、アレンジしてみるといいですね。

パッと見は難しそうですが、順番に炒めて煮込むだけなので超簡単!!

\栄養士おすすめポイント/

・電気圧力鍋で時短
・豚ひき肉で疲労回復も
・常備菜にぴったり
・簡単なのに本格的な味

電気圧力鍋使用で、通常の半分以上の時間で濃厚なミートソースができます。

☆アレンジレシピ☆
≫≫なすのミートソースパスタ

パナソニック電気圧力鍋を詳しく解説
パナソニック電気圧力鍋のレビュー

あわせて読みたい
パナソニック電気圧力鍋のメリットとデメリット【管理栄養士がレシピも紹介】 パナソニック電気圧力鍋が欲しいけど、実際どうなの? 欲しいけど、買っても使うかな~ パナソニック電気圧力鍋は、管理栄養士として働くわたしが、最もおススメする調...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次