今日が1番若い!人生をenjoy♪≫転職・資格

【40代女性転職】仕事が決まらない悩み解決 面接を成功させる3つの方法

40代女性転職は無謀じゃない理由と成功法
  • URLをコピーしました!

仕事を辞めたいけど、次がなかなか決まらない、もう限界。

先が見えず、モチベーションも下がり悩んでいませんか?

40代女性の転職は、地獄行きや無謀ではありません。

35歳を境に転職は厳しいと、一般的には言われています。

それでも、無謀ではないと伝える理由はこちら。

〈年代別女性の転職入職率〉
35~39歳:10.6%
40~44歳:11.0%
45~49歳:9.0%
※一般労働者とパート労働者の合計
※転職入職者とは1年前も働いていた転職者

厚生労働省発表「令和2年雇用動向調査結果の概要」

上の調査を見ても分かるように、無理と諦めるには早いですね。

管理栄養士hana

今回の記事は、5回の転職経験とわたしが面接する立場の経験をもとにまとめました。

すべてはご縁です。

必要なご縁を、しっかりとつかむ方法をお伝えしますね。

5年後の自分を見据えてがんばりましょう。

この記事でわかること

・面接に必要な対策3つ
・転職するなら早い方がいい理由
・転職活動期間の調査結果
・転職活動に大切なこと

目次

【40代女性転職】仕事が決まらない悩み解決 面接を成功させる3つの方法

仕事が決まらない悩み解決 面接を成功させる 3つの方法

面接は、落ち着いて自分の事をアピールすれば大丈夫です。

仕事が決まらない

面接を受けてもなかなか通らない

面接のときのあの空気感。
緊張しない方がおかしいですよね。

・何を聞かれるか分からない
・頭の中が真っ白になる
・うまく答えることが出来ない

面接で重要な事をまとめます。

  • 焦っても落ち着く
  • すぐに答えられない時は正直に伝える
  • 上手くこたえようとしない

面接は、いかに落ち着いて自分をアピールできるかにかかっています。

答えがすぐに出てこない時は、焦らなくて大丈夫です。

焦って答えると幼稚に見えてしまいます。
「申し訳ありません。緊張してしまい・・・。」
と、一旦ひと呼吸の時間を作って答えましょう。

面接では、何を見られているか?

・人柄はどうか?
・仕事に対してどんな考えか?
・雇う事でメリットはあるのか?

最も重要なのは、あなたを雇う事でメリットがあるかどうかですね。

面接は自分の事を知ってもらう場所

あなたは、
自分の事をどれくらい知っていますか?

  • 自分が今まで何をしてきたか
  • 自分の短所・長所
  • 職場でどんな存在でいたいか

自分の事を知ってもらうには、まずは自分自身が自分の事を知りましょう。

わたしが思い出しただけでもヘコむ失敗談をひとつ。

頭の中が真っ白になった面接【経験談】

面接で大失敗な話

面接で大失敗したわたしの経験談を、赤裸々に告白。

なにがなんでも合格したい気持ちが強く、前のめりになりすぎた結果。

ある意味、恋愛と同じ。

前のめりになりすぎると、空回りして失敗なんてことになります。

頭の中が真っ白になりました。

行政に関する仕事に応募
採用試験は、筆記と面接。
・魅力的な条件
・ホワイト企業

緊張と不安と前のめりでむかえた面接。

出来るバリキャリ感がすごい、女性面接官。

面接官を前にした時に、圧倒されました。

頭の中が真っ白。

頭が真っ白になった上に、圧迫感に押しつぶされそうでした。

顔には、「やばい・・」と書いていたはず。

どんどん自分が小さく感じて、米粒くらいに自信を消失

質問内容は、全く覚えていません。

チンプンカンプンなことを答え、焦りまくったのは覚えています。

その時の惨めさや情けなさは、思い出しただけでもヘコミます。

新卒なら許されても、中途採用では「ない!」レベル。

結果は、不合格。

ダメだな、自分。
と、自己肯定感が下がり絶望。

落ち込みました。

しかし、落ち込んでいる場合ではないんですよね。

切り替えて、次ご紹介する「面接を成功させる3つの方法」を実践しました。

【40代女性転職】面接を成功させる3つの方法

面接アピール

面接を成功させる3つの方法をご紹介します。

①オマケをつけたアピールポイント
②自分がどう働きたいか?
③プロの力を借りる

面接で緊張しやすい方は、①②を一度書き出してみましょう。

具体例と共にご紹介しますね。

①オマケをつけたアピールポイント

マニュアル通りのありきたりでイイんです。
そんなに意表をつくような、志望動機やアピールポイントってないですよね(笑)

ありきたりにオマケをつける

面接官は常に沢山の面接をしています。

本やマニュアル通りの受け答えは、すぐにわかります。

そんなにすごいことを言えるかなあ?

特に自分には飛びぬけたとところはないし・・

ありきたりの中に、あなたの人柄が分かるオマケを付け加えましょう。

飛びぬける事がなくても、地に足をつけコツコツと取り組むことができるのではないですか?

大きなエピソードはなくても、調和のとれた職場環境を作れたのではないですか?

イラッとすることがあっても、感情を表に出さずに流すことが出来なのではないですか?

バリバリにエネルギッシュに働く20代30代。
40代50代に求められるのは、まとめる力

今までに管理職を経験していなくても、人生経験で培ったものをアピールしましょう。

過去の自分を振り返ってみて下さいね。

当たり前のことが出来る事は武器

真剣に探してみてください。
書き出してみると頭の中を整理出来ますよ。

書き出す事のメリットについては
コチラ≫書いて頭の中を整理整頓

②どう働きたいか

・経験をどう活かすか?
・自分を採用するメリット

今までの経験を、しっかりとアピールしていく事が重要です。

もし違う職種に転職するとしても、これまでの社会人経験をどう活かしていきますか?

具体的に例をあげてみます。

  • 失敗を恐れずに前向きに考えられる
  • 常に周りを明るくし職場の雰囲気に貢献
  • 熱意をもって仕事に取り組んできた
  • ヒトに役立つことを考えて仕事ができる
  • 冷静に判断し物事を客観的にみれる

どんなことでもいいのです。

これまでの人生経験で学んだことをアピールしましょう。

自分の感情をコントロールし、調和を図ることができるなども職場には必要ですね。

③プロの力を借りる

採用担当者や転職担当者の力をかりる

採用する側の立場の人の力を借りましょう。

  • 逆の立場の視点を知る
  • 会社が何を求めているか知る

わたしは、大手企業採用担当者の方に話を聞きました。

採用する側の視点
いたってシンプルに見ている
あなたを採用する事にメリットがあるかどうか。

あなたの個性や良いところを、教えてもらうのはとても有効です。

面接のプロに知り合いがいない場合は、身内や友人に長所と短所を聞いてみましょう。

短所を聞いたら、その短所をメリット変換してみてください。

短所を長所に言い換えると
例えば・・・
影が薄い➡調和がとれる
思ったことを口にする➡物おじしない

転職エージェントに登録

知り合いに採用担当者がいない場合は、転職エージェントに登録するのもおすすめです。

転職エージェントは、転職サイトと違いプロのアドバイスを受けることができます。

【転職エージェントと転職サイトの違い】

転職エージェント
転職サイト
  • 面接や選考書類のアドバイスあり
  • 推薦状や推薦メールで企業へ後押し
  • エージェントから紹介オファーあり
  • 自分に合った求人の紹介
  • 自分で求人をさがす
  • 自分で応募する
  • プロのサポート無し

【転職エージェントが向いてない人】
転職エージェントに登録すると、求人紹介とオファーがあります。
マイペースに活動したい方には向いていません。

転職エージェントに登録するメリット
・面接や書類の書き方が分かる
・自分に合った仕事が分かる
・なにからしていいか分かる
モチベーションを保つ事もできるのでおすすめです

本気でアクションを起こしたい方は、転職エージェントでプロの力を借りましょう。

転職エージェントは、サポートがあります。

登録は、無料です。

・名前など2、3個入力
・質問にチェックをいれる
5分程度で登録できます

5分ほどで終わる入力をめんどくさがらずにする事で、得られることは大きいです。

転職サイトと転職エージェントが一つになったこちらがおすすめです。

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

首都圏ばかりの求人ではなく、地方の求人と紹介があります。

わたしも登録しています。

自分の人生は、自分で切り開いていきましょうね。


\たった5分で道をひらく/

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

とはいえ、事実、40代の転職は厳しいのも確かです。

今の職場を辞めたい、転職したいと思うなら早めに行動する事をおすすめします。

詳しく解説します。

【40代女性仕事やめたい】転職するなら早い方がいい理由

転職は早い方がいい理由

ハードルは少しでも
低い方が飛び越えやすい

少し厳しい現実ですが、採用する側の声をインタビューしたのでご紹介します。

現役大手企業採用担当者
10代20代:適職探しの時期
30代:即戦力で会社には必要
40代:給与のバランスが難しい

30代の転職は、優れた人材の場合、会社にはメリット。

40代になると、経験値などもふまえて給与が高くなる。

40代になると、同じ業種で経験があっても不採用になるのはこのためです。

年代が上がるごとに企業から求められるハードルが高くなります。

今が一番若い。

繰り返します。
ハードルは少しでも低い方が飛び越えやすい。

それは分かっているから、焦るんですよね。

どれくらいで次が見つかるのかなぁ?

一般的に、そんなに長い時間を費やす事はないようです。

転職活動の目安は3ヶ月

転職活動期間がだいたいどれくらいかを調査した結果があります。

3ヶ月以内に見つかる人が多い

令和2年厚生労働省転職者実態調査転職活動の期間の調査結果」をご覧ください。
※全体を100とした割合

スクロールできます
転職期間無し1ヶ月未満1ヶ月以上
3ヶ月未満
3ヶ月以上
6ヶ月未満
6ヶ月以上
9カ月未満
9カ月以上
1年未満
1年以上
2年未満
2年以上
40~44歳22.722.423.916.75.31.93.40.8
45~49歳18.820.229.216.56.24.11.02.3
単位%

この調査をみると、グラフの右にいくほど割合が低いことが分かります。
3カ月未満で見つかる事が多いですね。

少しの間踏ん張って、安定した生活を送る活動をしましょう。

【40代女性転職】仕事が決まらない悩み解決|転職活動で最も大切なマインド

面接で最も大切なマインド

ダメならダメでイイ
執着しない

この気持ちを必ずもってください。

精神論じゃん
それで決まるなら悩まないよ

と、思うかもしれませんがです。

面接に向けての準備をして、

それでもダメなら、ご縁がなかっただけ。

このマインドをしっかり持つと、ご縁があれば自分の実力を発揮できます。

わたしが不採用だった時は、この気持ちが完全に抜けていました。

空回りしてポンコツぶりが前面にでて、不採用になりました。

もし不採用でも、次に進んで未来をみていきましょう。

【40代女性転職】仕事が決まらない悩み解決 面接を成功させる3つの方法【まとめ】

5年後の自分を想像してみる

面接は、落ち着いて自分の事をアピールすれば大丈夫です。

  • 40代の転職は無謀ではない
  • 大きなアピールがなくても悲観しない
  • 1つのところに執着しない
  • 今が一番若い
  • 5年後の自分を想像し今を踏み出す
  • 転職エージェントを利用

転職活動は、勇気と気力がいります。

その一歩が、自分の人生が納得できるものになります。

その一歩は、あなたがあなたのために動くしかできません。

5年後の自分
心が安定し充実した生活を送りましょう。

こちらの記事もご参考ください
面接官が教える対処法

40代専門職おすすめあれこれ
1年未満で転職を繰り返すのは不利?面接者が教える対処法【自己PRがカギ】 1年未満で転職を繰り返すのは不利?面接者が教える対処法【自己PRがカギ】転職経験5回と面接官の経験を持つ筆者が、転職のデメリットと強みに変える方法について具体的に...

逃げるように辞めた体験談

あわせて読みたい
【体験談】会社を辞めたい!逃げたい!そんな時は逃げて辞めてよし! 字のごとく 走って逃げて帰りました。 何度も何度も後ろを振り返りながら走った。 今でも忘れません。(笑) 社会人生活で、退職届を机の引き出しに入れて辞めたのはあ...

業界最大級で安心
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる