今日が1番若い!人生をenjoy♪≫転職・資格

【簡単!加圧2分】電気圧力鍋で失敗しないプリンの作り方【栄養士レシピ】

電気圧力鍋レシ ピプリン
  • URLをコピーしました!
友人ちゃん

電気圧力鍋で失敗しないプリンの作り方ってあるの?

電気圧力鍋でプリンを作ると簡単、ほったらかしです。

・失敗なし
・難しくない
・全卵使用でむだがない

失敗なしで電気圧力鍋を使ったおいしいプリンが作れます♪

手順が沢山ある感じがしますが
簡単に言ってしまうとコレだけです。

①カラメルソースを作る
・お砂糖と水を合わせる
・加熱してお湯を足す
②プリンをつくる
・☆牛乳を温める
・★卵とお砂糖をまぜる
・☆★を合わせてこす
・蒸す


カラメルソースは市販のものを使ってもOK!!

ぜひ、作ってみてくださいね♪

あわせて読みたい
パナソニック電気圧力鍋のメリットとデメリット【管理栄養士がレシピも紹介】 パナソニック電気圧力鍋が欲しいけど、実際どうなの? 欲しいけど、買っても使うかな~ パナソニック電気圧力鍋は、管理栄養士として働くわたしが、最もおススメする調...
目次

電気圧力鍋で失敗しない簡単プリン!

プリンの作り方
1人分

所要時間:約20分
・カロリー  160kcal
・タンパク質 7g
・脂質    7g
※カラメルソース込み   

材料

材料は、たったの4つ。

・卵2個
・牛乳400cc
・お砂糖60g
・バニラオイル数滴

容器

耐熱性の容器

高温で加熱するので、耐熱性のあるものを使用します。

また、カラメルを作る時も必ず耐熱性を。

カラメルを作る時も、熱に弱い容器はヒビが入ったり破損して危険です。

カラメルソースの作り方【画像あり】

電気圧力鍋で失敗しない、簡単プリンの大まかな手順です。

主な流れ
①カラメルソース作り←ココ
②プリン作り
③電気圧力鍋で仕上げ

【材料】
カラメルソース
・砂糖・・大さじ2
・湯(砂糖を溶かす)・・大さじ1
・湯(カラメルを伸ばす)・・大さじ2

  • 鍋で作る
  • 電子レンジで作る

2種類の作り方をそれぞれ説明します。

鍋で作る

ー手順ー
①砂糖と湯大1を小さめの鍋に入れる
②弱火で熱する
③混ぜたりせずに色がつくまで放置
④色がついたら火を止める
⑤湯大2をいれる
⑥ゆすりながら全体を伸ばす

①砂糖と湯大1を小さめの鍋に入れる
②弱火で熱する
③混ぜたりせずに色がつくまで放置

カラメルソース作り方

少しずつ泡が出ますが、混ぜたりせずに放置
この時に触ると、焦げた苦みがでます

④色がついたら火を止める
⑤湯大2をいれる
⑥揺すりながら全体をのばします。

カラメルソース作り
これ位の色が付けば出来上がり。

飛び散るので、火傷しないように蓋でガード

出来上がり

カラメルソース作り

レンジで作る

ー手順ー
①耐熱皿に砂糖+湯大1でとかす
②レンジで600wで90秒
③湯大2を入れて混ぜる
~補足~
②レンジで600wでまずは1分半
様子を見ながら少しずつレンジにかける

耐熱容器でも高温のカラメルに耐え切れずヒビが入る場合があります

濃い目のカラメル色になったら湯大2を入れてよく混ぜる。

飛び散りやすいので要注意!!
いきなり冷たい水を入れると容器が破損しやすくなるので、温めた水で。

カラメルソース作り

電気圧力鍋で失敗しない簡単プリンの作り方

主な流れ
①カラメルソース作り
②プリン作り←ココから
③電気圧力鍋で仕上げ

準備するもの
・150㏄容器3個
・ボウル
・泡だて器
・茶こし

材料
・卵(Mサイズ)・・2個
・牛乳・・400㏄
・バニラオイル数滴

ー手順ー
①材料をはかる
②牛乳を沸騰寸前まで温める
③バニラオイル数滴
④卵と砂糖60gを混ぜる
⑤④に温めた牛乳を加える
⑥容器に濾していれる
⑦アルミホイルでふたをする
⑧蒸し板をセット(水150cc)
⑨低圧で2分(選べない場合は1分)
⑩完成

画像で解説

①材料をはかる

必ず計量する事が成功のポイントです。

プリン作り計量

②牛乳を沸騰寸前まで温める
③バニラオイル数滴

プリンづくり
注)沸騰直前で火を止める

④卵と砂糖60gを混ぜる

泡立てないようにししっかりと

プリン作り
注)卵を泡を立てすぎないようにほぐします。

⑤ ④にひと肌に温めた牛乳を加える

プリン作り
注)温めた牛乳を少しずつ、溶き卵に入れていきます。

⑥ 別容器に濾す

プリン作り方
注)この工程が唯一のコツです。

⑦アルミで蓋をする

蓋が空いてしまうと、水滴が入ったり乾燥の原因になります。

この時に、泡が浮いていたらスプーンの裏でそっとなでると泡がつぶれます。

プリンの作り方

⑧蒸し板をセット(水150cc)
⑨低圧で2分(選べない場合は1分)

圧力鍋セッティング

⑩完成  

プリンの作り方

【加圧時間】
加圧2分。
※わたしの場合は低圧がえらべるので低圧2分
選べない場合は、1分で様子を見てくださいね。

【出来上がり】所要時間:15分
火傷に気を付けて取り出す。
そのまましばらく放置して冷ます。

【愛用電気圧力鍋】
Panasonic
パナソニック電気圧力鍋

おいしく作るためのコツ


濾す事がプリン作りを美味しくするコツです。

出来上がりがなめらかになるので、ココはめんどくさくても濾してくださいね。

材料選びの注意点

・牛乳の量はお好みで!400CCの場合は柔らかめ。
固めがお好きな方は350CCでもOKです。

・バニラフレーバーは種類がありますが、今回は熱を加えて作るお菓子に適したバニラオイルを使用します。

電気圧力鍋で失敗しない簡単プリン!【アレンジ】

アレンジでさらにおいしい。

今回は、カラメルソースでしたが、コーヒーフレッシュや牛乳をかけてもOKです。

プリンアレンジ

冷凍ベリーを常備していると、水とお砂糖で煮てベリーソースも作れます。

電気圧力鍋でおいしくプリンをいただこう!

プリンや茶わん蒸しは‘す‘が入る事があります。

また、フライパンにお湯を張って作る手軽にできるプリン。
お家にあるもので作れるプリンですが、固まらなかったり‘す‘が入るなど失敗してしまう事もあります。

ほったらかして出きる電気圧力鍋

電気圧力鍋をお勧めする理由は、ほったらかしで作れて簡単だからです。

ボタンを押して15分もあればできあがります。

ゼラチンで作るとろとろプリン
作り方はこちら

あわせて読みたい
ゼラチンで簡単!とろとろカスタードプリンの作り方【栄養士レシピ】 昔ながらの固いプリンもおいしいですが、とろとろプリンも美味しいですよね。簡単に作れるゼラチンを使った『とろとろプリン』です。 ゼラチンを使うので、暑い夏でも作...

hanaおすすめ

パナソニック電気圧力鍋は絶賛愛用中です!

使い勝手が良く、後片付けが楽ちん♪

パナソニック電気圧力鍋を詳しく解説
パナソニック電気圧力鍋のレビュー

柳宗理の泡だて器です。

ワイヤーが多くメレンゲや生クリームもすぐ泡立てる事ができます。

握りやすくておすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
トップへ
目次
閉じる